このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
さくら市トップ医療・福祉障がい者福祉障害福祉サービス> 電話リレーサービスについて

電話リレーサービスについて

掲載日 令和4年3月23日

「電話リレーサービス」をご存じですか

「電話リレーサービス」とは

きこえない・きこえにくい人ときこえる人を通訳オペレーターがリアルタイムにつなぐサービスです。これによって、聴覚や発話に障がいを持っている人も気軽に電話がかけられるようになります。

こんな時に役に立ちます!

  • 医療機関の受診予約
  • 職場や学校への連絡
  • ホテル等の予約内容の変更
  • 運転中の車が故障した時
  • 家族や知人との会話
  • 緊急通報  など

電話リレーの流れ

聴覚障がい者等からテレビ電話やチャットによる用件を通訳オペレーターが相手先に音声で伝え、相手先が話す音声を手話や文字にて聴覚障がい者等に伝えます。

皆さまへお願い

2020年6月5日に「聴覚障がい者等による電話の利用の円滑化に関する法律」が国会で可決され、2021年7月1日から公共インフラとしてのサービスの提供が始まります。現在はモデルプロジェクトとしての電話リレーサービスが実施されていますが、このサービスへの認知度が低いために、通話に支障を来す事例が報告されています。通訳を介しての会話は一般の会話と比べて時間がかかるため、電話リレーサービスによる通話を受けられた場合には、サービスへのご理解、ご協力をお願いいたします。

詳しくはこちらもご覧ください。


このページについてのアンケートにご協力ください
このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページにはどのようにしてたどり着きましたか?

このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
健康福祉部 福祉課 障がい福祉係
住所:
〒329-1392 栃木県さくら市氏家2771番地
電話:
028-681-1161
FAX:
028-682-1305
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています