このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
さくら市トップ >  医療・福祉 >  障がい者福祉 >  障がい者医療・手当

障がい者医療・手当

自立支援医療(更生医療、育成医療、精神通院医療) 健康福祉部 福祉課 障がい福祉係
自立支援医療とは 手術などによって障がいが軽減または改善され、機能が回復するような場合、自立支援医療(更生医療、育成医療)が給付されます。 また、精神科の病気で一定の症状があるため継続して通院する必要がある場合、自立支援医療(精神通院)が給...
重度心身障害者医療費助成 健康福祉部 福祉課 障がい福祉係
重度心身障害者医療費助成とは 心身に重度の障がいのある方の医療費の経済的負担を軽減し、健康を確保するために、病院等で診療を受けた時の医療費の自己負担の一部を助成しています。助成の対象は医療保険適用分のみで、入院時の食事代や健康診断等は対象外...
障がいがある方へ 日常生活用具を給付します 健康福祉部 福祉課 障がい福祉係
日常生活用具給付 日常生活用具とは、日常生活の便宜を図るための用具です。重度障がい児・障がい者の家庭生活を容易するために、日常生活用具の給付・貸与をします。 なお、原則として1割が自己負担となりますが、世帯の課税状況によって一定の月額上限負...
障がいがある方へ 住宅改修費を支給します 健康福祉部 福祉課 障がい福祉係
住宅改修費を支給します 身体障害者手帳の交付を受けた方が生活環境を整えるための住宅改修を行う場合、住宅改修費が支給されます。 上限20万円のうち、原則として1割が自己負担となります。 改修費が20万円を超える場合は、超えた額も自己負担となり...
指定難病患者見舞金認定届の受付(令和4年度) 健康福祉部 福祉課 障がい福祉係
指定難病患者見舞金制度とは? この制度は、原因不明や治療方法の確立していない難病のために苦労されている方や、その保護者をお見舞いすることを目的にしたものです。 該当すると思われる方は、福祉課へお問合せください。 受給資格 令和4年10月1日...

最近チェックしたページ